2011年07月09日

Androidデビュー!

ここのところ、周りの友人が次々にスマートフォンに切り替えています。

で、いまだにガラケー使いの僕としてはそれが少し悔しいのでした。
iPod touchは最近どうも調子悪いし。。。
ということで、親戚から成人祝いとしていくらかいただいてしまった分を使って、


20110709.jpg


買っちゃいました。スマートフォン。

さて何にしようかな、といろいろ思案していたのですが、

・もともと使っていたのがdocomo
・iPhoneは周りに結構ユーザーが多いのでできるだけAndroidが良い
・赤外線通信があったほうが良い

ということで、目を付けたのが今日発売の夏モデルのXperia acro。
しかもこのモデルの青がものすごく僕好みの青だったので、これしかねー!と決めました。

ところが数件ドコモショップ回っても
「完売しました」
「次の入荷は未定ですねぇ・・・」
「予約の時点でもう結構売れていたんですよね・・・」
と、玉砕。

ならば、と店頭でいろいろ触って検討した結果、AQUOS PHONEの夏モデルがしっくりきました。
Xperiaを使ってみたかったのでいろいろ葛藤もあったのですが、結局これに。
初代Xperiaも評判が高いXperia arcも赤外線通信がなかったことが決め手になりました。
色はiPhone4の白のカッコよさが頭に残ってたので、白に。

で、さっそく四苦八苦しながらアプリをDLしていたら、あっという間に電池残量が2%に。
いまはちょっと充電させています。

ちなみに前まで使ってたF-01Bは、父親のもとへと旅立つことになりました。

というわけで、いま、ちょっとウキウキ気分でこの文章を書いています。うふふ。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
↑ブログランキング参加中!1クリックお願いします♪
posted by Shun at 20:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

玉宮コネタ集

昨日は先日雨天コールドになった授業の課題取材の続きをしてきました。


20110707_1.jpg


向かったのは岐阜駅と柳ヶ瀬の間に広がる飲み屋街、玉宮町。

2〜3度来たことはあったけど、ゆっくりと歩いたのは今回が初めて。
そしたらなんか妙にコネタが転がっていたので、いくつか取り上げてみます。

その1。


20110707_2.jpg


顔よりデカいビールとはいったいなんぞや、と。
たとえば顔がデカい芸能人・・・トミーズ雅とか。彼と比較しても大きいのか。
そしていったい何リットル入ってるんだ、と。

謎が謎を呼ぶ顔よりデカいビール。実地検証お待ちしてます。


その2。


20110707_3.jpg


このキャッチコピー、一部ではすごい有名なんだけど、ものすごく久々に見かけました。
果たしてこのキャッチコピーが実現するのはいつになるやら。

ていうか、まさかこんなところで目にするとは。(東濃=多治見、瑞浪、中津川あたりのこと)


その3。


20110707_4.jpg


玉宮は岐阜駅近くになると繊維のお店と飲み屋が混在しています。

で、そんな中に繊維街のみのアーケードを見つけたのですが、この看板が妙に面白い。
なぜかカタカナで「イラッシャイマセ」と書かれているという。
しかも「ャ」の字がどう見ても全く小さくないという・・・。
「イラッヤイマセ」に見えますね。

これは同行の友人が「あれおもしろいよね」と見つけたコネタ。友人、グッジョブ!


以上、朝から玉宮コネタ集でした。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
↑ブログランキング参加中!1クリックお願いします♪
posted by Shun at 07:37| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

加納城と加納宿をめぐる

今日は昼から大学の友人2人と近所の加納城跡と加納宿をめぐってきました。

というのも取っている授業の課題でこの辺りを見てこいというものが出たもので。
クルマを持ってる友人が一緒でほんと助かりました。


20110703_1.jpg


最初に加納城跡に来たのですが、まあ暑いのなんの。
たかだか15分歩いただけですがあちーよ、ということであっという間に涼しい車へ。

そのあとすぐそこの加納宿へ向かいましたが、軽く道に迷ってしまいました。
なんせ迷い込んだのが一方通行だらけの道。

「これ左いってみるか」
「あれ、これさっき来た道じゃね?」
「こんどじゃあ右いってみるか」
「あー、これ一通じゃん!」
「これ踏切渡っちまうか・・・」

という会話が何度繰り返されたか。
ぼくは助手席で基本的にナビしてたのですが、まあ疲れました。
「水曜どうでしょう」でよく助手席ナビを担当してるミスターの気苦労がよくわかりました。
そらバルセロナで吐くわ、ミスター。

やっとの思いで加納宿を発見しましたが、もう3人とも疲れて車から降りる気もせず、


20110703_2.jpg


車中から写真撮っときました。


20110703_3.jpg


あ、でも旧加納町役場は3人とも建物にそそられて降りて写真撮ったけど。

このあとガストで1時間半ほど休憩してたらいきなり大雨。
まだ回るポイントあるけどどうする?とか言ってるうちにどしゃ降りになりました。

「もうやめだ!」

ということで、ここで“降雨コールド”。
途中で友人の車を降りてびしょ濡れになりながら帰ってきました。

基本休みの日に大学の友人と会うことなんてめったにないので、なかなか面白かったです。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
↑ブログランキング参加中!1クリックお願いします♪
posted by Shun at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

きみのキレイに気づいておくれ

先週土曜日は、東京からやってきたこの男とともに、名古屋は東別院へ。

「きみのキレイに気づいておくれ〜僕の歩く道〜」というイベントに参加してきました。


20110702_1.jpg


ごめんなさい、受付に並んだ隙突いて写真撮ったらこんなピンボケ写真に。

今回はDream少年の不破大輔さんとNPOのみんつな共同代表の小川光一さんがゲスト。
(以下、小川さんについては「くまさん」と表記します。理由は後述)
前半はお二方の講演会、後半はそれを聞いての語り場という構成でした。

不破さんは自分の体験談から時間と人生を当てはめる理論なんかを紹介されてました。
この理論、どっかで聴いたことあるなー。
と思ってたら、ほぼ日手帳に毎年記載されている理論だということに気づきました。

自分は間もなく朝7時に立っているんだなあ、そろそろ起きないとなあ。
と、改めて確認しながら聞いていました。

で、くまさんの講演。
前半は共同監督をされた「それでも運命にイエスという」というエイズの映画のお話。
後半は東日本大震災を受けて立ち上げたNPO「みんつな」のお話でした。

どちらのお話も深く考えさせられるものでした。
今こうやって毎日平穏な生活が送られているのも、当たり前じゃないんだと。
むしろ一種の奇跡なのかもしれない、と思いました。

そして、語り場では各グループひとりファシリテーターがつくようになってました。
で、自分のグループのファシリテーターはなんとくまさん!!!

いやー、おどろきました。

「小川さんって呼んだらデコピン」ルールも設けられた我がグループ。
そんなルールもあってか1時間という短時間で団結が生まれました。
最後にはグループ全員の連絡先を交換して、終了。

このあと打ち上げあったら顔だそうかなー、と思ってたら、

「風邪ひいてるなら早く帰って休みなー!」

と、ゆりあさんから忠告を頂いてしまい、


20110702_2.jpg


きちんと忠告を守っておとなしく名城線で金山乗り換えで帰宅したのでした。

久々にお会いした方もいれば普段Twitterでお世話になってる方もいて楽しめました。
参加されたみなさん、主催の学生タウン&TJG311のみなさん、ありがとうございました。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
↑ブログランキング参加中!1クリックお願いします♪
posted by Shun at 23:49| Comment(0) | 交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

せーのっ!さあああぶろおおお!

6月29日。

多くの千葉ロッテマリーンズファンのみならずプロ野球ファンに衝撃が走りました。

千葉ロッテマリーンズ・サブローと読売ジャイアンツ・工藤隆人+金銭のトレード。


20110701.jpg


かたやロッテの押しも押されぬ中心選手にして選手会長。
かたや今季巨人で一軍出場がゼロの選手。
いくら金銭がついているとはいえ、いったいこのトレードはどういうことだ?

と、各方面で大騒ぎになりました。

が、ぶっちゃけ、ぼくは、この結果を「最悪のシナリオ」として予測はしていました。

何故なら、この故障者続出のチーム事情の中で、一軍昇格する気配が全くなかったから。

サブローはGWの西武戦、指に死球を食らいました。
一時ははく離骨折じゃないかという話でしたが結局打撲で済んだと聞いて、ほっとしました。

打撲ならかかって交流戦終わるくらいに復帰できるか、と思ったらなかなか上がってこない。
ついにサブローの奥さんがブログで

「主人のケガはとっくになおってるんです。」

と言いだす始末で、この辺りから「最悪のシナリオ」として準備はしていました。

そうしたら29日、横須賀でのファーム横浜戦にベンチ入りすらしていないことが発覚。
この日一軍は札幌で佑ちゃんこと斎藤佑樹との対決でした。
サブローはついこないだ、2軍戦で斎藤からホームランを打っていたこともあって

「サブロー、札幌いったんじゃないの!?」

と、一軍昇格を期待するファンも多くいました。

しかし僕はどーにもそれが信じられなくて、もやもやしていた矢先のこのトレード。

いまだに言いたいことはたくさんあります。予測はしてたけど、悔しくて仕方ないです。
でも、なんぼ言ったってトレードを取り消すことができるわけではありません。

巨人に移籍してもサブローを追いかけ続けること。
球場へサブローの「3番」のリストバンドと「SABURO 3」のシャツを着ていくこと。
(ていうか今この文章も「SABURO 3」のTシャツ着て書いてるんだけどね)
そして、新たにロッテの一員となる工藤を全力で歓迎して応援すること。

これが今僕にできることではないのかな、と思います。

今日、サブロー(あえて僕はこう呼びます)はさっそく一軍登録されました。
そして、移籍初打席、レフトへ一時は勝ち越しとなるソロホームランを放ちました。

ふと07年CS第1ステージの3戦目、満塁のチャンスで打った右中間への三塁打を思い出しました。

ここ一番に強い勝負強さは、背番号が0になっても、大村三郎になっても、健在でした。

いつかロッテに何かしらの形で帰ってきてくれることを信じて。
「千葉ロッテマリーンズのサブロー」じゃなくても、僕は変わらず応援し続けます。
そして、「読売ジャイアンツの大村三郎」として、ロッテを見返してほしい。

数々の思い出に残るプレーをありがとう。巨人でもう一花咲くことを祈って。

サブロー、ファイティン!!!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
↑ブログランキング参加中!1クリックお願いします♪
posted by Shun at 23:18| Comment(0) | 鴎軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。