2011年06月15日

味覚が変わった、という謎。

どうも僕の味覚は変わってしまったようです。

僕はもともと和菓子や抹茶なんかはほとんど手を付けない人間でした。
手を付けるとしたら、団子とかイチゴ大福ぐらいなもんで。


20110615_1.jpg


それがGW、宇治でこの抹茶ソフトを何気なく食べたのです。

すると、あ、これ、うまい、と。

それからというもの、抹茶のアイスクリームをちょくちょく食べるようになりました。
「抹茶」というだけで手を遠ざけてたのに、今では何気なく普通に食べられるように。

そして、今日、買い物に行ったときにこんなものを買いました。


20110615_2.jpg


「半額!」だのスーパーのシールだのいろいろ貼ってありますが、あんこ餅。
いばら餅とかいう名前だそうです。

こんなもの、ひと昔前の自分じゃ絶対に買わないものです。

それをさっき、バクバクと4つ、平らげてしまいました。いやあ、美味しかった。

というか、妙に身体がこういうあんこ系の甘いものを欲していること自体が信じられない。
一体自分の身に何が起こったのか。
自分の身体のことは自分がよく知っている、と言いますが、これは僕にもわかりません。

うーん、なんでだろ?


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
↑ブログランキング復活させました。1クリックお願いします♪
posted by Shun at 18:31| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。