2010年12月15日

親子丼

このところ鶏もも肉づいてます。

冷蔵庫の中に鶏肉と卵があったので、(玉ねぎないけど)親子丼を作ることにしました。
とはいえ親子丼なんてもう何年も作ってない代物。
ましてうちには親子鍋もない。

というわけで、普段使いのちっちゃいフライパンを活用してやってみることに。

しかし困ったことにだし汁の分量がわからない。
そこで何を血迷ったか、フライパンに水を入れ、目分量(!)でほんだしを投入。
さらに普通甘めのだしだよな、ということで砂糖としょう油、みりんを適当に入れてみました。

で、鶏肉を煮て、卵でとじて・・・お、なんかそれっぽい?


20101215.jpg


いやでもなんか、色が濃い・・・?

食べてみると、可もなく不可もなく・・・って感じ。
とりあえずまずくて食べられない代物じゃなかっただけヨシとしましょう。

今度はきちんとだしを取って玉ねぎを入れてちゃんと作ることにします。

しかし最近なんか鶏肉料理ブログの様相を呈してきたな、このブログ・・・。
posted by Shun at 18:42| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。